猫の癌と細菌感染と掃除

癌の猫の部屋の掃除と消毒

猫が癌になってしまって、抗生物質を入れたり、抗癌サプリイペットSを入れたりしています。
人間のがん患者の場合は感染症対策を徹底的に行うわけですが、うちの猫も、素人が出来る範囲の感染症対策をしています。

例えば、注射筒や食器などの除菌
ミルクを皿に入れて飲ませてもキリがないので、注射筒で飲ませているのですが、その注射筒はシッカリ次亜塩素酸ナトリウム系の液につけて除菌しています。
ココまでする必要もないかもしれませんが、やはり細菌感染には気をつけてあげたい。
次亜塩素酸系は結構安く手に入りますし、人間のインフルエンザ対策にも使えますし、そんなに高くないので、オススメかも。
ちなみに、ウチではカンファスイ」を使っています

【ケンミックス4(次亜塩素酸ナトリウム) 500g】ケンミックス4(次亜塩素酸ナトリウム) 500g ケンエー※キャンセル不可

788円

【ケンミックス10(次亜塩素酸ナトリウム) 18kg】ケンエー※キャンセル不可

8060円

プロケミ オウトセーフ 500g 超浸透性除菌抗ウイルス剤 嘔吐物や汚物の処理や処理後の除菌に!

1650円

【ノロウイルス・新型インフルエンザ対策に次亜塩素酸ナトリウム】カンファスイ200ml(100ppm)スプレー

819円

床なんかも拭き掃除でフキフキ♪
もちろん、次亜塩素酸を使って拭きます

 

さらに、外から帰って来たら手を洗って、手指の消毒。
猫は室内飼いです。

 

*やっている事は全て自己流で、勝手に良かれと思ってやっています。
正しい処置とは限りませんので、ご了承ください。

猫のガンと部屋の掃除関連ページ

猫の癌サプリとしてイペットを飲み続けています
猫のがんとイペット、かなり相性がよさそうです。うち猫が猫の癌サプリとしてイペットを飲んでいるお話。
猫のがんと体重の変化
ステージXのガンと戦っているうちの猫。ガンと闘いながら体重が増えています。その訳は・・
イムファンを飲ませてみた
うちの猫は悪性リンパ腫にかかっています。しかも、抗癌剤を入れたら死にかけた。そんな猫ですが、イムファンをあげています